六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 14日

逢うべき人の旅

先週から明日まで、オーナーがノルウェーへ写真撮影の仕事という旅の為に
お店を夏休みにさせていただきました。

オーナーは北欧へ。さぁ、自分はどうするか・・
選択としては旅しかなく、どこへ行くか。
ただ旅をするのではなく、勉強も兼ねたい。

そんな答えとして、茶畑の静岡と、珈琲名店を見に東京へ。
お茶も珈琲も、デイリーな飲み物すぎて、何気ない入れ方では『旨味』の半分もない。
別に普段や嗜好としてはそれでいいが、プロとして『正解』は知っておきたい。
そんなものを感じたいのです。

9/7月曜
午前中に出発し、阪神高速・名阪国道で三重・亀山ICから下道を走る。
結局、ここから500kmほど下道で東京まで走ることに。
だらだら走って、5時頃に最初の目的地、静岡市のクラフトコンサートに着く。
d0085790_22283598.jpg


ここは築100年という古民家を改装した北欧家具・雑貨屋で、ある雑誌で知った。
ここ、ほんとすごい。『名デザイン』といわれる家具が、きっと日本でここまで展示販売
してあるのは無いと言えるほどの品揃え。コレクターの世界。すごい。
僕はデンマークのポットと、バウハウスが作成した60年前のガラスの食品保存容器を購入。

実はこの夜はテントで寝ようと思っていて、道の駅にしようか・・と、そんな話しを
店主と話していると、『うちの駐車場で張っていいよ』となり、快諾。
『この辺は田舎だから、テントなんか張ってると村人が見に来るから近所に言っておくね』
と言ってくれ、店主は自宅へ帰っていった。

d0085790_2239474.jpg

d0085790_22392096.jpg


案の定、テントを張っていたら、向かえに住む80歳のおじいちゃんが来てくれ、
電気を貸してくれ、話しの流れでお遍路話しへ。
すると、おじいちゃんもお遍路erで、あとでウチへ来いとなる。

このおじいちゃん『峰男さん』というが、僕は逢うべき人だと思えた。
50歳も年上だが、感性が似てると峰夫さんも奥様へ僕を紹介するときに言ってくれた。
もし、自分が若ければ、かけがえのない友達になっただろうとも。

峰夫さんは農家で、みかんや栗、お茶などを作っている。
しかし、人生にポジティブでアイデアマンで、40歳で友人に誘われマンハッタンで数ヶ月住み、
50歳から年に1回海外旅行。世界の国を運転して回るのが趣味。
重ねて書くが、30年も40年も前の時代にです。
65歳でお遍路に出たり、70歳でオーストラリアでスカイダイビングした。
ちなみにお遍路は、僕は1日35kmを歩いたが、峰夫さんは50km歩いた。
『若いのに、なまっちょろいなぁー』と笑われた。かっこいい人です。

翌朝、峰男さんの畑と、近所の無人販売所へ連れて行ってもらう。
売り方・考え方・見せ方、凄腕デレクターだと関心しました。
d0085790_2252086.jpg
d0085790_22521699.jpg
d0085790_22523896.jpg
d0085790_22525267.jpg
d0085790_22531833.jpg

ちなみに、このみかんは『間引きみかん』で捨てるものを売る。偉いです。
あと、みかんって昔は『金包』って書いたそうで、峰男さんの会社『金峰園』は『金包園』
としようとしたが、さすがにやらしいだろうとなったそうです☆

静岡から沼津を抜け、伊豆半島へ。
伊豆半島は初めてで、ぐるっと最南端の石廊崎まで周りました。
ランチで食べた地元回転寿しの『桜エビ』『うみぶどう』が美味だったり、
峠道からの景色が最高なのに、つい飛ばしてしまい景色どころじゃなかったり・・
石廊崎は台風接近で波が高く神秘的でした。


d0085790_2313135.jpg
d0085790_2322989.jpg
d0085790_2324140.jpg
d0085790_2325573.jpg
d0085790_233841.jpg
d0085790_2332491.jpg
d0085790_2334430.jpg


伊豆の国道を快調に走っていて、『おぉぉ!』と見張る看板でピットイン。
どこもかしこもトイレまで ウルトラプッシュ

でも、まぢ、ウルトラ美味かったです。

d0085790_236309.jpg
d0085790_2364225.jpg
d0085790_237598.jpg
d0085790_2372591.jpg


おまけで、そのあと寄ったダイドーの自販機で、またウルトラに遭遇。
シュワッチはじけてました☆
d0085790_23102851.jpg
d0085790_23104379.jpg


東京は三軒茶屋にアニキが住んでいて、そこでお邪魔になる。
なかなか会えなかったアニキと奥様とゆっくり話す時間も持てて、有意義だった。

カフェは三軒茶屋の『まめひこ』や、銀座の『ランブル』へ。
まめひこはプラスフレッシュと通じるものがあり、味も魅せ方も『うまいなぁ』と
ヒントをたくさんいただき、ランブルは巨匠的名店なので、学びに徹した。

d0085790_23162421.jpg

まめひこ

d0085790_23165467.jpg
d0085790_2317426.jpg


ランブルへ行く前に、大好きなウエストのシュークリーム(399円!!)
d0085790_2318558.jpg
d0085790_23182030.jpg


東京は2泊で、帰路は甲州街道をひたすら山梨・長野・岐阜と抜ける。
空が素晴らしく、富士山も上高地も拝めた。
d0085790_23202017.jpg
d0085790_23203812.jpg
d0085790_23205776.jpg



9/12土曜は金沢へ。
金沢には友人のミナクチさんがいて、働かれてる『東出珈琲』へ。
例えば『熱いものは熱く』を大切にしているような、そんな丁寧で真面目なお店でした。
d0085790_23242338.jpg
d0085790_23243494.jpg
d0085790_23244877.jpg


その後、翌日のテラス会での買い出しとして金沢の台所・近江町市場でエビやタコを買い、
大好きなa.k.aを満喫して帰ってきました。

9/13日曜は久々のテラス会。
少人数で開催しましたが、やっぱり自分はコレで生かされてると実感。

この連休、自分の足下が落ち着いた気がする。
次へ、確実に歩みだせる。そんな有難い出逢いの日々でした。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-09-14 23:29 | 出掛けモノ