「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 22日

始まる朝と、雨の夜

いまも雨が降っていますが、
ここ最近は夜中の大雨が多いです。

7/19の夜も大雨で、緊張と雨音で寝付けず、
20日の日の出を浴びました。

好きな言葉で、好きな小説の章題ですが
『夜は必ず明けるか』

皆さんのお力添えにより
7/20、無事にオープンできました。ありがとうございます。
オープンの来客、お花に感謝と期待を感じます。
今後ともよろしくお願い致します。
また詳細などは後日・・



d0085790_0173676.jpg
d0085790_0182117.jpg
d0085790_0184954.jpg
d0085790_019611.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-22 00:19 | テラスなモノ
2009年 07月 16日

空に舞い上がれ

今日は『オリーブの木 記念日』とします。

お店のお庭に、祖父と母親からのオープン祝いとしていただいた
既に実がたわわになっているオリーブの木3本と、スモークツリーを植樹しました。

この木の成長と共に、店も自分も成長します。
もちろん収穫した実は、塩漬けにしてお客様にお出しします!

豆知識1
・オリーブは品種の違うもの同士を植えないと実ができない。雄雌ではないそうです。
 植える間隔は、真横でなくても、隣りの家くらいで大丈夫だそうです。
豆知識2
・今回のオリーブは、わざわざ『牛窓』から買ってきてくれました。
 牛窓はかつて『日本のエーゲ海』と呼ばれた心地よい街ですよー

一昨日、甲子園に行ってきて、タイガースも勝って風船飛ばしました。

両手伸ばして『空に舞い上がれー 幸せな日々よ』って唄いたいですね。

d0085790_2315624.jpg
d0085790_23153996.jpg
d0085790_2316521.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-16 23:17 | 持つモノ
2009年 07月 13日

青木カレン

久々に度肝を抜かれました。

唄声も、容姿も。

オーラがすごく好きです。

いまイチバンのステレオヘビーローテーションですが、
サポートメンバーからしても大好きだし、間違いないといえば間違いないですが・・

このサイト、スタイリッシュでお気に入りです。
OPENERS
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-13 22:26 | 読むモノ
2009年 07月 12日

新しょうが

何度か書いてますが、日曜の夜に、お気に入りのFM番組をどっぷり聴きながら、
がっつりゴハンを作って、『おれ、天才やなー』ってヒトリ自画自賛晩御飯が至福のとき。

今日は、夕方に買い物に行ったスーパーで『新しょうが』を発見。
先日の『梅もの』もそうですが、新しょうがも保存食の素材で気になってました。

とりあえず今夜は『新しょうがの炊き込み御飯』『もずく』『鶏の夏野菜のユル焼き』
炊き込み御飯は、ダシ醬油と、酒、塩に、新しょうがと薄揚げを千切りで入れる。
新しょうがって、みずみずしくて辛くない。風味は抜群だからたくさん入れても
いいとこどりの美味さになります。

夏野菜のユル焼きは、鶏を弱火でじっくり焼いて、ナスやトマト、長芋を入れて、
少し白ワインを蒸し焼きに。長芋も粘りがトロミとコクになってウマウマでした。

あと、1週間でオープンです。
今週は準備に尽きます。
今夜が充実だから、今週も頑張れそうやー

d0085790_2133580.jpg
d0085790_2134120.jpg
d0085790_21345522.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-12 21:35 | 食べるモノ
2009年 07月 12日

人生にアメリを

アメリを初めて知った。
自分が思っていたアメリと全然違うかった。

人生を楽しむ答えがありますね。

車好き、生活雑貨好きとしても、たまらない。

『君がいないと 僕の心は 人生の抜け殻』
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-12 01:32 | 読むモノ
2009年 07月 08日

ベトナムを振りかぶって投げる

『ベトナム、プロローグ』なんて書いておいて、
エピソード1も始まらない始末にしてました。

もうあれから1ヶ月半ほど経ったけど、先日に仲良い女性がヒトリバックパックで
ベトナム・タイへ20日間行ってた土産話しを聞いたり、
ホーチミンでメコン川日帰りツアーに参加したときに日本人が6人いて、
その方々と先ほどもメールをしたりしているうちに、やはり書き残しておきたいと思った。

そのメコン川ツアーで出会った方々が個性的で、
新婚旅行で1年かけて世界一周してる夫婦→ブログ書かれてます
還暦を向かえた西宮に住むスーパーバイヤーがベトナムへ商材探し&観光。
1泊3ドルの宿に泊まるアジアで半年(今はインドだそうです)旅する女子。
仕事を定期的に休んでは1週間ほど旅する女性。

この先、新婚旅行などに行くことがあればノーツアー・ノープランの旅だけど、
ホテルはリッチなリゾートって旅にしたい。
フタリであれこれ相談しながら進んでいきたいと思うから。

その夫婦が言ってたけど、80年の人生でたった1年。1/80の時間を楽しむだけと言ってた。
ヒトリで旅をするから、人に出会える。
世界中の人。自分/世界中の人での自分なんてちっぽけです。それを肌で感じれる。


ベトナムへは台北経由の中華航空で約5万円の航空券。
今回はほんと航空券だけとっての、ホテルも決めてないノープラン。

まず、首都である北部の町、ハノイに入る。
ハノイ空港から街までタクシーで1時間で、このタクシーで詐欺にあう。
空港で両替した『ベトナム通貨・ドン』が使えないという。
ハノイには『ハノイドル』があるという。
お金って使うまではただの紙切れで、かなり疑ったが、『ドン』は中部〜南部の街で使えると
いうから、言われるがまま連れていかれるがままのホテルの両替所で換金。
この換金レートが詐欺で、約2万円ボラレタ。。
えーと、ハノイドルなんて無いですよ。
ベトナムはアメリカドルはフツウに使えます。もしベトナムに旅することがあれば、
日本での『円→ドン』は換金できないから、現地でクレジットカードのキャッシングを
お勧めします。このレートがイチバン安心。場所によって半値くらい違うとこもありました。

ハノイと南部のベトナム最大都市ホーチミンは、すごくゴミゴミしてて、
人が多く、客引きも多く、疲れる。
またベトナムには行きたいけど、ハノイとホーチミンは行かなくていい。

良かったのは中部にある世界遺産の街でもある『フエ』と『ホイアン』
地元と観光が混じり合ってて、『街的』さが心地いい。

フエは昔、王宮があり、京都のような雰囲気がある。
王宮や王宮料理、地元の市場が混在する。
ホテルに日本語話せるスタッフがいて、とても助けてもらえた。(写真で自分の隣り)

d0085790_23235898.jpg
d0085790_23241022.jpg
d0085790_23242690.jpg
d0085790_23244063.jpg
d0085790_23245014.jpg


ホイアンがイチバンのお気に入り。
カフェも充実で、手仕事を商売にする店が多い。
客引きで入った洋服仕立て屋で短パンを作ってもらった。
1晩で出来て、7ドル。いい思い出です。

d0085790_23275135.jpg
d0085790_2328112.jpg
d0085790_23281718.jpg
d0085790_23282768.jpg
d0085790_23284038.jpg
d0085790_23285291.jpg


あと、ハノイからフエまで移動に夜行バスを使い、400キロの移動がなんと3ドル!
しかもこんな車内・・
d0085790_2330527.jpg


ベトナムはフランス領だったために、カフェとパン文化が進んでる。
しかもコーヒー産出国として世界2位。ブラジルの次です。
カフェをみるのが今回の目的であり、すごく参考になった。
d0085790_23315116.jpg
d0085790_2332374.jpg
d0085790_23321490.jpg
d0085790_23322510.jpg
d0085790_23323579.jpg
d0085790_23324786.jpg


今回の旅もたくさんの出会いと、感動を作り、行って良かったと心底思う。
でも、次は誰かと、ゆっくり旅に出たい。
すこし大人になったのかな・・・
d0085790_23343326.jpg
d0085790_23344211.jpg
d0085790_23345355.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-08 23:34 | 出掛けモノ
2009年 07月 07日

七夕祭りと夏野菜

七夕ですね。メルヘンな日です。
七夕の風習って、中国から入ってきたけど、いまもイベントとしてしてるのは
日本だけらしいです。ラジオでいってました。
いろんな記念日がありますが、僕が好きなのは4月23日の『サン・ジョルディの日』です。
シェイクスピアの誕生日であり、命日であるこの日はスペインを中心に、
男性が女性に一輪の花を、女性が男性に1冊の本を贈ります。ステキです。
記念日があればあるほど、誰かにプレゼントを贈れるから楽しくなるのに。

5日の土曜日に神大で『七夕祭り』があり行ってきました。
文化祭の小さい版で、汗とソースと甘酸っぱさがまじった梅雨の晴れ間な時間でした。
d0085790_055059.jpg
d0085790_0551945.jpg
d0085790_0554467.jpg


いま、新地やミナミの人気レストランや割烹がこぞって手に入れたい『やなもり農園』の
夏野菜をいただいた。箕面に畑があるらしく、週末が収穫祭だったらしい。
大阪の予約のとれないレストランなシェフ達が自ら収穫に参加する。

万願寺ししとう、白ズッキーニ、アイスクリームコーン、プチトマト、オクラをいただいた。
アイスクリームコーン。名前の通りで甘い。レンジで1分だけ温めて齧ると
『バシャッ』って汁が飛び散る。野菜の観念が変わります。
オーガニックとばかり唄うのは好きでないけど、美味しいもの、綺麗なもの、手作りなもの、
その価値に気づいて、永い目で付き合っていける心と目利きで生きたいです。
d0085790_14693.jpg
d0085790_143837.jpg
d0085790_15044.jpg
d0085790_152499.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-07-07 01:05 | 食べるモノ