六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 28日

黒い世界

いま読んでる本に書いてあったことを
自分なりに解釈して、忘れないように、また読み返せるように、
書いておこうと思います。


自分にとって憎い人間がいる。
どうしても許せない人間がいる。
自分の手で殺してしまいたいと思ったことがある。

きっと、その人間は自分のことも憎いだろう。嫌いだろう。
もし嫌いでなくても、自分が憎んでると知ったら憎くなるだろう。

その人間は可哀想な人間です。
黒い世界で生きている。そこが地獄かも知れない。
黒い世界で生きてるから、その世界の周りにいる人を傷つけてもいいと思っている。
その世界に自分が生きなくてもいい。自分の手を汚さなくていい。

自分の世界が明るいから、その世界で生きる人に明るく優しく接することができる。

そういう生き方をしたいと思う。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-28 22:17 | 考えるモノ
2009年 04月 28日

日本工芸、再認識

最近は時間もあるので、2〜3駅分くらいなら歩く。
特に知らない街ならウキウキ歩く。

今日も梅田から本町まで御堂筋を歩くと、梅田ー淀屋橋で素敵な家具屋を発見。
あまり時間無かったので、ショールームへ入るか悩んだけど、
ただならぬオーラを感じたので入ってみる。

J-homestyle/柏木工という飛騨高山の家具屋で、
すごくすっきり、美しく、スタイリッシュなのに、近寄りがたい雰囲気もなく、
北欧な家具を見慣れた感覚からすれば、値段も手頃。
店員さんの対応や言葉も、良いものを知ってもらう為にココに構えてると云われ、
残念ながら今すぐ欲しい家具はないけど、いつかの為に、また近々寄りたいと思った。

ここもステキで、福岡の広松木工
『ダカフェ日記』のなかで出てくる家具として有名なようで
以前、東京での展示会に連れていってもらった。
夢が広がる家具です。チェストが欲しー。きっと、ずっと使える一生ものです。

ちなみに、僕のダイニングテーブルはイギリスの老舗『アーコール』ので、
大好きな服ブランド、マーガレットハウエルでも復刻版を扱ってる。
これはこれで、僕の宝物です。

あと、ステンレスのヤカン。
ステンレス工業といえば新潟県燕市で、世界中から発注がくる職人文化だそうです。
ステンレスの鏡面や、数ミリの世界。
デザインも格好よくて、日本製だから値段も手頃。
このふたつのヤカンで、コーヒー道を邁進しております。

d0085790_0234374.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-28 00:27 | 持つモノ
2009年 04月 24日

そういう、空

まずは、自分の核となってる柱を修正すれば、
現在進行形で進んでる人生が正されるんですね。

何故、カフェオレはカフェオレボウルでサーブされるのか?
それは、昔のパリのパンは小麦が悪く硬かったから、
カフェオレに浸して食べるから。だそうだ。

いまの形には理由がある。
ひも解く感激を感じつつ、、、

いまの空。水色。
薄く広い雲。
みんなにも、あの人にも、ですね。




d0085790_1016486.jpg
d0085790_10165849.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-24 10:15 | テラスなモノ
2009年 04月 23日

スラムドッグミリオネア

アカデミー賞を何部門もとって、話題の映画
スラムドッグミリオネアを観てきました。

賞や評判がいいから良い映画なのは間違いないですが、
重ねて本当に良かった。

インドのスラム街、子供や青年の生きる温度が描かれていて、
音楽や色彩が、とても映画を引き立てる。

何より、兄弟と初恋の女の子の絆に泣きました。
自分のその絆も信じて大切にします。

世界にはいろんな人がいますね。
もっと世界を見てみたいと思います。
恵まれた時代、恵まれた環境にいる自分のエゴかもしれないけど。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-23 01:16 | 読むモノ
2009年 04月 22日

夜の終わり

d0085790_13492918.jpg



AM5時。
久しぶりの朝テラス。
やっぱり早起きは良いですね。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-22 13:56 | テラスなモノ
2009年 04月 21日

云えどもいえども

「いい声してますね」

恥ずかしながら何度か言ってもらったことがある。
よく通る声らしい。
でも自分の身体のパーツでイチバン嫌いなのは「口」です。
見た目も好きでなく、早口で、どもり、要らないことも云う。

いま、短期で早朝のバイトに行っている。
朝から街なかで大きな声を出す。かなり気持ちいい。
車掌の頃もそうだったけど、自分の放送でお客様が動くのが気持ちよかったし、
今日も発する言葉で、お客様が動いたり寄ったり、笑われてもこちらを見るのが気持ちいい。

僕はあまり相談をしない人だそうです。
相談として誰かに話すときは、自分の中での決定事項を伝えてるだけ、
と、おじいちゃんに言われた。
確かに様々な場面で思う節がありました。

思ってることは言わなきゃ伝わらない。
言わずに以心伝心なんて有り得ない。
言って初めて「私もそう思っていたの」と言われる。


好きな人に素直に気持ちがいえないこともあり、
大人の恋は難しい。


d0085790_14201892.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-21 14:18 | 考えるモノ
2009年 04月 15日

家族の風景

d0085790_156793.jpg
d0085790_1561997.jpg
d0085790_1562994.jpg



いまの無職の時間は、自分にとって人生でイチバン貴重な時間になりそうです。
たくさんの人に逢い、景色をみて、映画を本を読む。
毎日が有難くて、良いモノが見える気がします。

昨日は親友の誕生日を祝いに広島へ行ってました。
今年の2月に奥様の実家へと越した親友は、僕らを嬉しそうに迎えてくれ、
いま一生懸命生きてる世界を見せてくれました。
家のまえには自分で竹林で切ってきた竹で作った鯉のぼりが雄大でした。
高校のころ、家族でキャンプに行きたいと言っていたこの親友の夢が叶いそうです。
出会って15年。人生の半分を過ごした親友達は、僕の誇りです。

また違う友のブログで、怪我をした娘が快方に向かってること。
美容院を経営してる友が最近めちゃいい顔してるとみんなが話してること。
いま見終わった映画「硫黄島からの手紙」や、「不都合な真実」「解夏」「バベル」
など、争うことの愚かさや、子供の愛しさを映像から感じれること。

自分も家族が欲しいと思います。
仕事も頑張るぞー
[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-15 02:11 | 考えるモノ
2009年 04月 11日

お遍路仲間

昨夜、お遍路で知り合った方が我が家に泊まりにきてました。
23歳の仏教好きで、始め自宅の名古屋から神戸まで5日で歩き、
神戸から徳島までバスに乗ってお遍路入り、テントな野宿歩きで88番結願し、
88から1番に戻りお礼をし、真言宗本山・高野山を参ってきた強者です。
高野山から我が家へ来てくれました。
ちなみに4/9がお釈迦様の誕生日で、その日を待って結願してました。

約2ヶ月歩いたそうですが、丁寧で真面目に生きる良いやつでした。
野宿小屋と宿でたまたま4晩連続一緒に寝た仲で、
こうやって泊まりにきてくれる嬉しさがあります。

どんな世界でもそうだと思いますが、お遍路を歩いた方々とは心通う何かがあります。
恋愛と同じで、同じ時間、景色を見たからかな・・
一緒に歩いたおじさん、野宿小屋で泊まった消防士、道の駅のおばさん、
数えきれない方々と話し、お接待をいただいたりしました。
皆さん、きっともくもくと素敵な人生を歩いてるんだろなと思えます。
自分の人生でお遍路が心の支えになってるのは言うまでもないけど、
それは出会った人に支えてもらってるのだと思います。





d0085790_927524.jpg
d0085790_9281283.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-11 09:28 | お遍路なモノ
2009年 04月 10日

珈琲学校

いつからかコーヒーが好きになり、
こだわり屋なので、ツールや焙煎屋などにハマり、
導きをいただきコーヒーをいれる仕事に就く。

その準備期間のいま、UCCが主催するコーヒーアカデミーに行ってます。
前から興味はあったけど、仕事柄行けなくて、
どんなんだろ・・と足を踏み入れた世界は、さすが世界のUCCで、
コーヒーのプロ中のプロが講師の「ほぉー へぇー」です。

昨日の授業では「豆の知識」と「焙煎」。
いままで自分が美味しいと思っていた産地の豆が煎り方が、何故自分好みだったのか、
一般的な味覚はどこにあるのか、これからどのポイントに注意してセレクトすればいいか
学びました。まだまだ知ったかぶりな範囲ですが・・・

平均年齢は40歳くらいでしょうか。6:4で男子が多いですね。


d0085790_1537325.jpg
d0085790_15391112.jpg
d0085790_15375279.jpg
d0085790_1538133.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-10 15:40 | 食べるモノ
2009年 04月 09日

仲間達、近所達、

桜が絶好調ですね。
我が家の裏の神大(神大裏の我が家?)も桜と新入生が満開で
ピンクな歓声が聞こえてきます。

花見にも呼んでいただいたり、出掛けたりで、
新たな繋がりもたくさんいただいてます。

いま仕事はしてませんが、何かにつけて誘っていただける会合や食事に、
ほいほいと参加できる身軽さが嬉しいです。
そこでまたいただける出会いに感謝。

ほどよいスピードで逢いたい景色や、素敵な時間に向かえてます。

先週末の明石であった花見で、自宅でパンを焼かれ販売されてる方のパンをいただきました。

たれかそ
ふく々

たれかそさんは、以前からファンの天然酵母パン。
有馬温泉が天然の金泉のように、たれかそパンはリアル天然の酵母でドシッッとしてます。
基本通販ですが、少しずつ店舗販売もあります。
ぜひ、この味を体験してください。
写真はジンジャーパンと、フーガス。
ジンジャーパンは生姜が刻んで入っていて、風味が新鮮で爽やかに後をひきます。
フーガスは袋を開けた瞬間のたまねぎの香りが素晴らしい。お酒にも合いますね。

d0085790_1644037.jpg
d0085790_1632457.jpg


ふく々さんは、明石と加古川の北側にある稲美町の一軒家で工房を構えておられます。
この日は「点数なんてつけられへん」と失敗作だというバケットを試食しましたが、
小麦の香りと風味は、愛情こもって真剣に作ってるなぁーと感じ、
上出来のバケットが楽しみでなりません。


これから地元/六甲でカフェスタッフとして働くものとして、
地元で気になるお店はどんどんチェックしようと思ってます。

で、ここ。
shin's burger
名前が同じなんで前々から気になってました。
場所は六甲から新神戸へ抜ける山麓線沿い。
雑誌「Lightning」のハンバーガー特集でも採り上げられた、アメリカン好きお墨付き店です。
あまりマクドやモス以外でハンバーガーって食べないけど、ほんと美味しかったです。
定番オリジナルの黒毛和牛なパテのと、スパムと半熟卵にトッピングでアボカド挟んだのを
オーダーしました。

d0085790_1616741.jpg
d0085790_16163550.jpg
d0085790_16164637.jpg


あとは、六甲で桜といえば、摩耶ケーブル下の桜並木。
坂の街だからこそ良い並木でもあります。

d0085790_1619108.jpg
d0085790_1619223.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-04-09 16:19 | 食べるモノ