六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 26日

28歳のステーキ

今日で28歳です。
いろいろあった27歳から、いろいろある28歳へ向かいます。

大切にします。守ります。感動します。ゆるします。後ろを見れる人になります。
たくさん泣こうと思います。いってきます。

始まりは雨降りの今日。自称、晴れ男です。

今夜はステーキにしました。もちろん、自炊です。

理屈じゃなかぁ。
みなさん、これからもよろしく。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-26 19:13 | 考えるモノ
2006年 11月 25日

御来光

寒くて暖房つけた朝だけど、あまりの綺麗さに少しの時間をテラスで過ごしました。
お正月が楽しみです。
d0085790_715170.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-25 07:15 | テラスなモノ
2006年 11月 23日

時計



ところで時計職人というのは、とても正しい職業だ。

歯車の大きいのや、小さいのや、ゼンマイやリューズや、

その他ぼくになんか到底わからないような部品を生真面目に扱い、

右目に例の凸レンズを嵌めて、コツコツチクタクと時計を直す。

もしこの世から小説家や画家がいなくなっても、誰も困らないけど、

仮に時計職人がいなくなったら、この世はたいへん困る。

立派で、正しい職業だ。

時間というものの正体は、今のところ物理学者にも解明できていないけど、

唯一時計職人だけは、それを知ってるような気がする。

だから彼らは、あんな熱心に時計を直してくれるんじゃないかな。

ついでにぼくの過ぎ去った時間についても繕ってくれれば、

なおありがたいのだけれど。


  いつも見てる、とても素敵なブログがあり、そこに書いてた内容を読んで、この詩を思い出しました。高校の時に読んだ『黄色いドゥカと彼女の手』という小説の、ある短編です。
  この小説の違う項に、
『壁に掛かってる絵をみて、子供は一生懸命みる。大人は絵の下のピンでとめてる作者の名前とか、値段とかを先に見るんだよ。大人になんかなるなよ』とある。
この小説は、考え方も、バイクライフも、僕の人生の確たるものになってます。
d0085790_1822525.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-23 18:22 | 読むモノ
2006年 11月 22日

チキン南蛮

お昼にはコレステロールを気にしてたのに、やっぱりチキン南蛮を作りました。
チキン南蛮は宮崎発祥で、宮崎っ子から教えてもらったレシピなんで本格的です。
御飯は洋食っぽく平盛りに、サラダはワインビネガーとオリーブオイルのドレッシングに、ゴマとパルメザンチーズをたくさん振りかけました♪

鶏肉に塩コショウをして、小麦粉、卵をからめ、油で揚げます。
それを南蛮液(酢2、醤油2、砂糖1、本だし又は中華だし少々、鷹の爪)に漬けます。
タルタルソースは、ゆで卵の黄身は潰し、白身はみじん切り、キュウリ、たまねぎ、らっきょなどのみじん切りを、塩コショウとマヨネーズにあえる。

今日はキュウリやタマネギが無かったから、卵だけのタルタルでした。好みで、ヨーグルトやレモン、薄口醤油も美味しいらしい。

日南学園→ホークスの寺原隼人も、甲子園出場の記事で、好物は『お母さんが作ったチキン南蛮』と云ってました。

ごちそうさまでした。

d0085790_19265021.jpg
d0085790_1927554.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-22 19:27 | 食べるモノ
2006年 11月 22日

健康に感謝

先日行った献血の検査成績が送られてきた。
毎回送られてくるが、初めてちゃんと見た。
過去5回のデータも追記載してくれてて、標準数値や項目説明もある。
全体的に良いようだ。抜いてるときも看護士さんに『元気な血ですねぇ』と云われる。お酒飲まない、タバコ吸わないぶん、肝臓・心臓の血液数値は、かなり良い。でも、コレステロールが毎回上がってる・・。『血清脂質の一つで、一般に脂肪の多い食事を続けていると上昇します。・・・』
今晩御飯は、チキン南蛮にしようと思ってたのに、困ったなぁ。。

ほんと、献血は大切だと思い行ってます。世の中への貢献はもちろんですが、僕の持論として、女性は月のもので(違う血ではあるが)排出するけど、男性は怪我をしない限り、ずっと同じ血が体内にあるわけで、献血で抜いてもらうことで新しい血が作られる。あと、献血ルームの環境の良さかな。時間潰しな理由でも十分だと思う。是非行きましょう。

いろんな人生、人がいて、辛い環境で暮らすこともある。悔やんだり後悔したりすることもある。でも、体が健康なのが何より幸せだと思います。お金も掛からない。なんとかなるさと思える。
d0085790_13401682.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-22 13:40 | 考えるモノ
2006年 11月 19日

やっぱりKANが好き

いま、なんとなくFM802を聴きながらネットをしてた。
この日曜の夜の加藤美樹さんの番組が好き。『おお!!』って喜び叫ぶ、引出しの奥から引っぱりだしたようなJ-POPもかかり、加藤美樹さんの声とギャグがチャーミング。
ネットはKANのHPを見てた。
毎週金曜に更新される『金曜コラム』が笑える。爆笑もする。KAN最高。
今回のネタはこれ okgo

まず、見てください。

音楽なんてどうでもいい。これぞ友達ですね。心許せる友達と僕もしたい。
ヒトリ笑ってると、ラジオからKANの『けやき通りがいろづく頃』がリクエストで流れる。
あぁ〜幸せ。
月末のAct Against AIDSが楽しみ♪
[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-19 20:37 | 読むモノ
2006年 11月 16日

環と和マグカップ

『環』という名前が好きだ。タマキでもカンでもいい。この漢字が好きだ。

今日、毎日乗ってる阪神電車の窓から見える、気になってた食器屋に行ってきました。
阪神芦屋駅を大阪行に乗り、発車してすぐに山側に見えるレンガのビルの2階。以前はイショナルという服屋で、よく通ってました。イショナルのあとに入った店です。
たくさんの窓から、たくさん光が入る店内は素敵な空間で、素敵な大人の女性がヒトリでされてました。食器の話しから世間話しまで、いろいろお話させていただき、その中でマグカップとガラスのグラスが気に入りました。で、マグカップを買いました。その作者が『伊藤環』という名前だったのも気に入りました。

帰って、コーヒーをいただきました。
初めて自分で買った、本格的な和食器。温かいです。何かがすごく伝わる。温かい。ずっと自分のそばに居てくれそうで嬉しい。大切にガンガン使います。
必ず迷ったグラスも買いに行きますが、もちろん手作り一点ものなので、そわそわします。
新しい世界に出会ってしまいました。

このお店bontonのHPです。

d0085790_2117895.jpg
d0085790_21172129.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-16 21:17 | 持つモノ
2006年 11月 16日

いい空のお出まし

おはようございます。
今日もいい顔した空です。
いってきます
d0085790_8413125.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-16 08:41 | テラスなモノ
2006年 11月 10日

まだまだ食の秋

仕事帰りに、近所の魚屋で特売の生サンマが、氷水の発砲スチロール箱の中にいた。

『特売!!塩焼きに、刺身に!』         ・・・・え!?刺身!? うまそう!!

頭を落として、三枚に開き、皮をはいだ。見た目は汚いけど、2匹さばいた。
ショウガたっぷりにサシミ醤油で食べる。口にまとわり付くくらいの脂。気分は漁師。うまいなぁ。

ご飯は、戴きものの新米を鉄鍋で炊く。
お米を洗い、鍋に入れて、少し多めの水に浸しておく。(今日は1合半に対し、水2カップ)
強火にかけ、吹きこぼれ出したら中弱火にし、蓋の隙間から蒸気がほぼ無くなると消す。適当に蒸らす。時間は20分もかかりません。基本ですが、最初から最後まで蓋は開けたら駄目です。おこげの芳ばしい香りと、お米が蒸れる匂いがたまりません。お宅に蓋の重い鍋があれば、気楽に試してみてください。

想像して、ひと手間加えて、ごっつぉさん。


d0085790_2041768.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-10 20:41 | 食べるモノ
2006年 11月 08日

Blue Note voice

今夜、大阪ブルーノートに『サラ・ガザレク』のライブを聴きに行ってきた。
23歳のアメリカ人ジャズボーカリスト。CDでも爽やかでナチュラルだったけど、生音はより透き通っていた。しかも、CDより張りと腰のある声でもあった。だから生は最高。
ピアノ・ベース・ドラムスのトリオ編成に、サラ。キャミソールに黒のストレッチパンツ、ミュールという女子大生のようなラフな服装。ステージで全身を使って歌う気持ちよさ。女性の表情って、なんであんなに気持ちいいのでしょうね。

ジャズというより、フレンチポップ。ほんとに良かった。若い女性ジャズボーカリストとして、ノラ・ジョーンズやソフィーミルマンも大好きだけど、いい意味でジャズっぽくないサラ・ガザレクに期待します♪
d0085790_2325257.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-11-08 23:23 | 読むモノ