六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 08月 13日

ストーリーを運んでくれる『obj』

僕は仕事と、ドライブと、オシャレ気分でメガネをかける。
いままでサングラスも含め6本のメガネを買ったが、4本は京都白川通りにある『obj』で買っている。
初めて行ったのは、高校3年の嵐山の遠足の帰りだった。
僕が感じるobjは、なんというかまず『眼鏡屋』なんです。オシャレでブティックのようでもあるけど、しっかりした眼鏡屋って感じる。そこが好き。

いま使ってるメガネは8年前に買ったobjのオリジナル『obj tiles』。タイルのようにいろいろなパーツを組み合わせれるからこの名前で、テンプルの形状は色を選べてセミオーダーに出来た。
handmadeのチタン製で軽くてシックリくる。めちゃ気に入ってたんだけど、同じメガネを8年もしてるってどうなの??ダサイ??って思い始めて、新調を決意。

神戸も素敵なメガネ屋もあり、いろいろ見てたけど、やはりobjを見ないと決めれない。

イメージは、少しレンズが大きめのメタルフレーム。ic!Berlinや999、9を考えてました。
しかし、買ったのはobjオリジナルのセルロイド製。
セルロイド SAKURAと名付けられ、長年使ってもツヤの落ちない、生涯使える10年寝かした上質なセルロイドを使い、熟練の職人に作らせた、国花に由来した『さくら』。
重厚感と味と、ストーリーに惚れました。

最近、objの広報誌で知りましたが、objのコンセプトは
『アイウェアを掛ける人のストーリーを運べるだけの価値をもってるかどうかであるべき』
長年使えば使うほど味が出て、しっくりくるものでなければならない。
靴であろうが、車であろうが、メガネであろうが・・・

これを読んで、自分が8年愛着愛用したメガネに誇りを持ち、新調したのを、これを越える愛着で使って行きたいと思った。
d0085790_23433696.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-08-13 20:51 | 持つモノ
2006年 08月 11日

初収穫

この家に越してきて最初にした事。
バルコニー菜園です。プランター2個で、プチトマト・ししとう・なすび・青じそ・唐辛子・バジルやミントなどのハーブ数種類です。
ハーブや青じそはチョコチョコ使ってるけど、ここ何日かで急成長したナスビとシシトウを本日収穫しました。

晩ご飯に、ナスビとシシトウを揚げびたしにして、ざるそばといただきました。ナスビは、中の種?が多かったけど、美味しかったです。完全無農薬生産者限定野菜だからね♬
しかし、ざるそばのツユにいれた唐辛子のみじん切りが辛すぎて、一度取り替えちゃいました・・

まだまだ収穫できそうな雰囲気。幸せだなぁ
d0085790_20563584.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-08-11 20:56 | テラスなモノ
2006年 08月 10日

小学生のような夏の1日

今日は、まるで、片岡義男の小説と、小学生の夏休みのような時間でした。

隣街にある、『王子公園スポーツセンター・市民プール』に行きました。
片岡義男のように書くと、

8月も2週目の午前、水平対向2気筒の1000ccのオートバイに乗る彼は、昨日買ったばかりのグレー色のカットソーにブルージーンズ、テニスシューズといったバイクには似合わない格好で、住宅街にある50mの市民プールにやってきた。
彼は学生時代から競泳の選手で、いまも会社の水泳大会などに運営委員として参加するほどだ。今日も、好きな潜水で水中を進むときの、無音と肺が締め付けられるようになるのを感じながら、彼は彼なりの泳ぎを楽しんだ。

余談ですが、よく説明ばかりの文章は陳腐だと云われます。
片岡義男の小説は、くどいほど説明があります。なのに、あんなに多くの方を引き付け、かっこいいのだろう・・・

帰り道のスーパーで、昼ご飯とアイスクリームを買いに寄ると、店先のスイカと目が合いました。一人だし、1番小さいのを買い、帰ってバルコニーを縁台で食べました。
そして、昼寝。

なんとも幸せな夏の1日でした。
d0085790_23553671.jpg
d0085790_235548100.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-08-10 22:11 | 出掛けモノ