カテゴリ:考えるモノ( 86 )


2011年 08月 30日

時を越えるモノ


新しくなったテラスに行ってきました。

とてもとても良かったです。
足し算だけでなく、引き算もできる人が創り上げた
子供の頃に作った様な秘密基地がそこにありました。

自分にとってあのテラスはかけがいのないものです。
そこに新しい人が入り、さらに全面的にリノベーションする。
複雑な気持ちでした。

でも新しいテラスは新しい顔でイキイキしてて、
そこから生まれる新しい物語が楽しみで仕方在りません。
自分が出来なかった何かが更に生まれるに違いない。

サヨナラしたからこそ始まる経験値。
そこがあるから越えていける感謝。
迷ったときは厳しいほうへ。

ちなみに新しいテラスは、
テラス全体に人工芝生が張り巡らされ、
オープンカフェにようなテントが張り出し、
キッチンも取り払って、
南側の壁と窓はぶち抜いてウオークイン出来る様になってます。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-08-30 03:19 | 考えるモノ
2011年 06月 13日

おまたせしました


レストランでお客様のもとへ料理をお持ちした時、

『お待たせしました』か『失礼します』か。

お待たせしましたは、待たせた気にさせる?

失礼しますは、料理を持ってたので失礼しに行ってる訳じゃない?


言葉ってやはり難しい。
フランクな関係や、メールに慣れた言葉遣いには感じなかった
言葉のチカラから勉強し意識する日々。

しかしそんなサービスの世界だからこそ、気の効いた言葉、ギリギリの距離感、
お客様を想う気持ちが伝わり合うのだろう。

ヒリヒリした一瞬と過ごしてます。
d0085790_1116242.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-06-13 11:16 | 考えるモノ
2011年 04月 15日

葉桜になっても

なんと書き出したらいいか迷いますが、
今月末でこの家を出る事にしました。

とてもとても悩んだ結論ですが、
何かを得るには、いまあることを手放す事も必要だと思っています。

このテラスで言葉にできないくらい人と出会いました。
このテラスが自分にあったからこその出逢いでした。

自分は今後、自分でカフェという形になるかと思いますが、
多くの方が集えて笑顔になれる『ハコ』を創りたい。

これからはそのハコで、より多くの人の繋がり喜びを拡げていきたいです。

いま満開の桜ですが、桜は花が散り葉桜になっても桜には変わりありません。
そんな葉桜でも新緑や真冬を越え、また満開の時期を迎える。
そんなことを大切に想っていきたいです。

この家に住んでまる5年。
ほんとほんと皆さんにありがとうです。

d0085790_1241060.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-04-15 12:06 | 考えるモノ
2011年 03月 22日

退社報告

3月20日をもって勤めていたカフェを退社しました。

飲食未経験の自分をカフェの立ち上げに参加させていただき、
そのままカフェを任せてくれ、良きも悪きも繰り返しながら今まで来ました。
任せてくれたから早くに身に付いたスキルに感謝が溢れます。
ただ、その自信と、お店が転機を向かえステップを切る時に、
自分はそちらへステップ切れなかったことが積もり、話し合いで退社しました。

今後のことはまだ何も言えませんが、カフェに来ていただけた方、
ご都合つかずに来ていただけなかった方にありがとうの報告でした。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-03-22 11:34 | 考えるモノ
2011年 03月 13日

あれ?小野クン?

知り合いのツイッターで知りました。
おいおい、、小野クン。
君はダレって気分です。


福祉局のHP


タネを明かせば、自分もさっきまで載ってることを知らなかったのですが、
このWebを作成するときに『100人の笑顔写真』みたいな内容で
フォトグラファーである職場のオーナーが撮影依頼を請けていて、
『小野クン、ちょっと撮るねー』って撮られたことがありました。

かなりビックリしました。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-03-13 21:13 | 考えるモノ
2011年 02月 21日

持ってって精神万歳!

本日の夕方、食材のお買い物で春日野道にある『大安亭』へ。
昔ながらの雰囲気で、とても活気ある市場です。大好きです!

そのお豆腐屋さんには大安亭へ行けば立ち寄るのですが、
自分は厚揚げや薄揚げが好きで、今日もそれらを1つづつ注文。
店主のおばちゃんとお話してたら、厚揚げを2個おまけに。
しかも『うちの豆腐は井戸水やから、水持って帰るか』といわれ、
店にあったペットボトルに詰めてくれる。

こういう気持ち、大好きです。
自分が良いと思うもの、自分の繋がり、こともの、、
どんどんパスしていきたい。
心が大きくて、自分も人も好きで。
こんな人になりたいと思う。

ちなみに、おばちゃんが言ってましたが、
おばちゃんのおねえさんが『原さん』で、はらドーナツのオーナーらしい。
豆腐一家なんですねー

愛情たっぷり詰め合わせセット。
d0085790_1833692.jpg



今日の夕焼けは空全体が虹色でした。
d0085790_18342938.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-02-21 18:34 | 考えるモノ
2010年 10月 05日

餅は餅屋で好きなことを

久々に王子公園駅から東向きに伸びる『水道筋商店街』を歩きながら
その活性してる商店街がすごいと思う。
何軒も八百屋やスーパーがあるのに、どれも人手がある。
いろんな価値観から、いまの賑わいを創造しているのだろうが、
それは商店街という『フレーム』がブレてないからと感じる。

自分のフレームはどうだろう。
最近、これが自分のキーワードだ。

水道筋で買った『う巻き』
d0085790_2210242.jpg


やっぱりクルマが好き
ミニレンタル
d0085790_22123299.jpg


いつもここから
d0085790_22125434.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-10-05 22:13 | 考えるモノ
2010年 09月 15日

ミスチルの映画を見て想う


今夜、仕事が終わりそのまま三宮へ出てミスチルの映画を見てきました。
『Split The Difference』

2時間、
みとれてしまいました。
好きな人を見ている感覚でした。
すごいなー、すてきだなー、言葉なんていらないな、と。
すごいですね、ミスチル。

人から見て『楽しそうだな』と思ってもらえる仕事をする。
どんどん楽しそうなとこを見せる。
でも顔は戦士。
こんな仕事人でいたいと想いました。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-09-15 23:12 | 考えるモノ
2010年 07月 18日

自分カレンダーを持つ

カレンダーって誰の為のものでしょうか?

今日、お客様と話していて思いました。

部屋にカレンダーはありますか?
僕の部屋にはないんですが、仕事や家族のことや友達との予定を
書き込んだりしたりしますよね。

自分カレンダーを心に持っていますか?
それは夢へのカレンダーです。

例えば、ある日、友達との予定がある。
でもその日、ある方から誘いがかかる。

そんな誘いのとき、自分カレンダーを開いてみてください。
決して友達をおざなりにするとか、自己都合で動けということではなく、
その誘いが自分の今→未来にどう影響するかをカレンダーに書き込んでみたい。

『俯瞰(ふかん)』(高い所から見下ろすこと。全体を上から見ること)
で物事を見れる人は成長すると思います。
カレンダーって究極の、でも簡単な自分俯瞰ではないでしょうか?

もちろん、時間は自分だけのものじゃない。
相手カレンダーもお忘れなく。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-07-18 21:34 | 考えるモノ
2010年 02月 23日

温度ないもののチカラ

仕事で落ち込んで帰宅し、ゴハンを作っていると
高校時代の番長的存在の親友から電話。
『なんでもない電話やけどな』と。
家族で広島の片田舎で暮らす番長はオトコらしい。

そのあとネットでミクシや知り合いのブログを読んでいて、
趣味で繋がらせていただいてる人生の先輩な方々の趣味への思いが、
いまの自分に突き刺さる。

上手く書けないけど、
友達や趣味は当たり前に有難く、
電話やブログってとても温かい。
改めて沁みた。

マヒト
kazuさん
尺八ライダーさん
おっさんさん
ありがとうございます。
(名前だしてすみません)
[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-02-23 23:05 | 考えるモノ