六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:乗るモノ( 9 )


2011年 04月 22日

やっぱり鉄道がすき

やっぱり鉄道が好きです。

車窓に思い出いっぱいあります。

ワクワクするCMですねー

あー、旅にでたい。

九州新幹線のCM
[PR]

by rokkodaiterasu | 2011-04-22 20:23 | 乗るモノ
2010年 11月 16日

ついにベスパがファミリーに

振り返ってバイクは高校生から7台所有しました。
その時間のなかで何故か縁がなく、所有どころか乗ったこともなく、
『こんな楽しいバイクはないよー』と古いイタ車など、
同じ乗り物感覚を持つ諸先輩方々が子供のように乗る『ベスパ』でしたが、

えへへ
ついに手に入れました!!

知り合いの知り合いが事故をして1年ほどガレージで置きっぱなしになっている
ベスパを誰か乗りませんかと話しがありました。
ちなみに前オーナーは苦楽園と岡本ですごくセンス良いアンティーク雑貨屋のオーナーです。

運がいい事に、その話しが舞い込む2ヶ月ほどまえに、ベスパ屋でメカニックをしていて、
辞めていまは違う仕事をしてるけど、小遣い稼ぎでバイクならなんでも見るよーって
同年代男子と知り合いになってて、その方にお願いし修理してきました。

少しお互いバタバタしてて修理に時間かかりましたが、
その分、とてもリーズナブルで我が家に嫁いできたスモールベスパ。
元のEgは50ccを75ccにボアアップしてて、あとはノーマル。

いやー、ワクワクニヤニヤしてしまうコノ子です。
久しぶりに『操り込む』って感じで、やはりイタリアンです。
回せば回すほど高まるエンジンで、もっと乗っていたいなーと思えます。

あまり乗る時間はないかもだけど、その分ゆっくり時間を過ごしていきましょう。



d0085790_2233944.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-11-16 22:02 | 乗るモノ
2010年 05月 18日

何が終わり何が始まる〜車買いました〜

前回の記事で書かせてもらったバイクを手放す件ですが、
先週無事に東京へ嫁いできました。

先方は何台か古いドカティやモトグッチィ、そして組み上げ中のBMWをお持ちで、
売却が決定した時点で、僕のバイクは部品取り(主にエンジン)と告げられました。

そして僕自身が東京まで自走で運び、到着したその足で一緒にバイクをバラし、
その方のバイクに移植することになりました。

新宿からすぐのその方のマンションに着き、雑談したあとすぐに、
エンジンが冷えるまで外装を外そうと早速取りかかる。
いままで500kmの道のりを元気に来た相棒がバラバラになるのは悲しいけど、
もうこの世に存在しないのならスッキリした気分にもなる。
しかも自分の意志で手放し、自分の手で外しているのだから。

d0085790_21525184.jpg


d0085790_21532641.jpg
d0085790_21533652.jpg
d0085790_2153486.jpg


最後は骨組みだけになりました。。

でも新しいオーナーは今はこんな形にしたけど、外装やフレームは置いておき、
あと10年でもして少しゆったりなバイクに乗りたくなったら、
コイツをもう一度組み直して乗りますので、と言ってくれてます。
なんでも東大を出て、安藤建築事務所にも居たことある個性的な方で、
最後の最後までもあのバイクは素敵な縁を与えてくれました。

五木寛之の『雨の日には車をみがいて』の小説のように、
いままで乗って来たクルマやバイクにまつわる、旅や恋人や経験の物語が
自分の肥やしになっているんだと今回はシミジミ感じました。

そして!!!!!
これからの物語はコイツと始まります!

2006年式
ミニ クーパーS コンバーチブル

ミニクーパーはミニクーパーという単語が一人歩きしてますが、
『ミニ』という会社の『クーパー」というモデル名。
『トヨタ』の『クラウン』と同じで、そのクーパーのなかで、
ノーマル(自然吸気)の『クーパー』と、スーパーチャージャー(過給器、現行はターボ)
の『クーパーS』があります。見た目の違いはボンネットの吸気口ですね。
で、『クーペ』、バンタイプの『クラブマン』、オープンの『コンバーチブル』が
設定されているのです。
クーパーSは170馬力あるので、今日もオープンエアで六甲山へ攻めに行きましたが、
なかなかドキドキさせてくれます。


d0085790_22121857.jpg
d0085790_22123563.jpg
d0085790_22124544.jpg
d0085790_22125542.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-05-18 22:12 | 乗るモノ
2010年 04月 26日

バイクを手放します

久々のブログにこんな記事だと、
なんの為のブログか考えてしまうけど、ここが自分の無意識でありたい。
(ブログは無意識と意識の狭間であると考えてます)

僕が5年ほど乗ってきたバイクを手放そうと思っています。
これを見られた方、その周りのお知り合いにお話が回れば幸いで、
GWにかけてヤフオクに出そうと思っております。
お問い合わせはお気軽にお願いします。

簡単にスペックなどを。
●BMW R100R SPORT
(BMW製 水平対向エンジン 1000cc)
●1994年式
●走行距離 87000キロ
(バイクとしてはすごい距離数ですが、BMWのエンジンはクルマと構造が同じなので
 もちろん過走行ではありますが、クルマ的にお考え下さい。とても快調で、
 5万キロからが本調子とも云われるエンジンです。アイドリングも安定してます)
●車検は今年の12月まで
●純正パニアケースつき
(ヘルメットもすっぽり入る大きさで鞄や買い物など大変便利です。鍵つき)

タイヤやブレーキなどの消耗品は車検まで大丈夫な範囲です。
屋外にシートカバーで駐車しているため、ボルトやフォークに錆は見られます。
次期に大きな修理が来るとすればミッション系で、完調で10万ほどと聞いてます。
ミッションからのオイル漏れもあります。
いま現在での不具合はニュートラルランプがつきません。
もちろんニュートラルには簡単にはいります。
自分が購入してからはBMWオートバイの専門ショップにて全整備を行ってます。
その記録簿もご希望であれば準備できます。

シートに約2cmの裂けがありますが、あまり目立ちません。
パニアケースにも多くの傷があります。

道具として愛着を持って接して来たため、使用感は大いにあります。
ほんといつも期待に応えてくれる相棒で、街中でもオシャレに乗れるし、
ツーリングやフタリ乗りでも荷物がケースに入るので楽で、BMWらしい安定感で疲れない。
ブランドや無骨すぎないスタイルに、特に女性からの印象が良かったです。
走りもトルクに溢れ、粘り強く加速するのは胸をすくし、低重心で細いタイヤ、
ポジションもアップなため、ワインディングも想像以上に速く楽しめます。

価格は25万円。
よろしくお願いいたします。


d0085790_22263930.jpg
d0085790_22265167.jpg
d0085790_2227151.jpg
d0085790_2227118.jpg
d0085790_22272123.jpg
d0085790_22273110.jpg
d0085790_22274479.jpg
d0085790_22275492.jpg
d0085790_2228376.jpg



実はクルマを買いました。

ミニクーパーS コンバーチブルというクルマです。
ニューミニのオープンカーですね。
このクルマでずっと考えて来たレンタカー業を始めます。
プラスフレッシュは辞めませんよ。
また追って詳細を書かせていただきます。
こちらもよろしくお願いいたします。
d0085790_22333953.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2010-04-26 22:33 | 乗るモノ
2007年 08月 18日

BMW8万キロ走破記念朝焼け

モヤッとした気分の夜中、深夜の暴走族をしてきました。
するとオドメーターがついに8万キロに。
バイクで8万キロは、BMWならではの勲章だと思うのです。
最近、ブレーキのローターを交換しました。
まだまだ行けそうな相棒です。
夜が明けそうだから帰宅したら、こんな綺麗な朝焼けを魅せてくれました。

今日は昼から仕事です。
それまでおやすみなさい。

d0085790_583222.jpg
d0085790_584585.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-08-18 05:08 | 乗るモノ
2007年 04月 12日

自転車とバイクに二人乗り

d0085790_118548.jpg


生田川で花見して、和田岬の親友宅まで、親友は自転車かついでバイクに乗った。
こんな風景みたことない。信号待ちでパシャリ。
15分間、笑いっぱなしでした。
[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-04-12 01:23 | 乗るモノ
2007年 02月 24日

日経的車広告 on friday

金曜の日経新聞の車広告は楽しい。

メルセデス BMW ミニ ランドローバー アルファロメオ シトロエン プジョー

それぞれの広告センスが楽しい。

ランドローバー
『自然の中で第2の人生を始めた友人の新居祝いに、家族と共に、
プレゼントはアンティークのキャビネット・・・。
家族もキャビネットもレンジーローバーの足なら快適に・・』
手土産でアンティークキャビネット。そんな友人が欲しいですね。

お気に入りはシトロエン C6の広告。
『異次元』
シトロエン伝統の油圧サスペンションの表現で無重力状態。ステキ。

いま一番気になるブランドです。シトロエン。
C6はシブい。C4のデザインはスゴい。C2は小粋。

車・デザイン・広告。どれも面白い世界です。
d0085790_2275599.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-02-24 02:26 | 乗るモノ
2007年 02月 05日

目指せ!韓流車掌!!

冬休みや夏休みとか、土日にはハングル語のガイドブックを持った韓国人のお客様が車内に多数いらっしゃる。カップル、グループ様々です。皆さん楽しそうで、『姫路』『神戸』が目的のようです。服装は、日本からすると少し時代遅れな雰囲気だけど、皆さん良いカメラを持ってるのが目につきます。たいがいがデジタル一眼レフで、パシャパシャ・・。海外旅行って良いですね。

しかし、やはり、不安そうな顔で行先案内図を見てる。こちらに聞かれても、答えられない。申し訳ないと思う。その不安を取り除いてあげれたら彼らの旅行は120%増なんじゃないなぁ。

で、高校からの妹のような存在の親友がいて、韓国に留学したり、彼氏が韓国人だったり、仕事が大韓航空だったりする。だから鉄道案内用語を教えてもらった。これで、カタコトでも見せてでもイケるんでは。

言葉を勉強するって楽しいですね。
『自分だけが・・・じゃない』って感じれる基本な気がする。
世界を見たい。お客様の為にってしたけど、自分が発起できた。サンキュ♪
d0085790_11414715.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-02-05 11:41 | 乗るモノ
2006年 08月 15日

憧れの車 ナローポルシェ

今日、元町のパーキングで偶然、ポルシェ911Tを見た。
1964ー73年まで生産された911モデルで、通称『ナローポルシェ』 ナローとは、狭く細いと意味らしいですね。パッと見は現行と変わらなくとも、ラインの丸さや色使いにオーラを感じました。しかも、この色が渋かった。大好きな車です。

いつかはポルシェ
いつかのポルシェ  になりますように・・・
このナローのオーナー様。勝手に載せてすみません。とても格好良かったです。
d0085790_2314414.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-08-15 23:18 | 乗るモノ