六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野菜ソムリエ( 2 )


2008年 02月 09日

テラス会から、Tera Skyへステップアップ

ケータリングサービス『tera sky』を始めました。

企業ランチ・ホームランチ・パーティなどに出張料理をします。
まだまだ手探りです。ご愛顧のほど、よろしくお願いします。


d0085790_1640431.jpg
d0085790_16401411.jpg
d0085790_16402613.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2008-02-09 16:40 | 野菜ソムリエ
2007年 12月 12日

野菜ソムリエ通信

まず、最初にお詫びと説明ですが、
僕はベジタブル&フルーツマイスター学校に行きましたが、
最初の段階の『ジュニアマイスター』で、その上に『マイスター』と
『シニアマイスター』があります。この上の2つの所持者を『野菜ソムリエ』
といい、実はまだまだ僕は名乗れません。
でも、この学校はほんと楽しく、ソムリエを本気で目指したいと思ってます。

これからココに遊びに来てくれる方にも、野菜の『へー、ほー』を感じてほしく、
若輩ながらいろいろ書いていきます。

いま課題として『ベジフルカルテ』という野菜の成分や品目、レシピなどを
調べて書くのがあり、晩御飯ついでに作っていってます。
今夜は『豚ロースの水菜巻き』を作りました。
しゃぶしゃぶ肉を茹で、生の水菜を巻くだけのシンプルです。
ソースは
・練りゴマ+しょうゆ+酢
・豆板醤+しょうゆ+酢
・バルサミコ酢+オリーブオイル
な基本の和洋中を作りました。
練りゴマのが、水菜にしっかり絡む感じで美味しかったです。

水菜は京野菜です。京菜ともいいます。
京都の八百屋に水菜が並ぶと『冬』と言われる冬野菜です。
肉の臭みを消す効果があるので、クジラのハリハリや、鴨・牡蠣鍋に合います。
カロテン・カルシウム・ビタミンC・鉄分が豊富です。


最近、朝ご飯にリンゴのまるかじりをします。
『リンゴが赤くなると、医者が青くなる』そうです。ことわざです。
蜜入りりんごってありますよね。
あれ、どうやって蜜が入るか知ってますか?
リンゴの葉が光合成して葉分を作り、ソルビトールというものになり、
茎を通ってリンゴに入ります。そのソルビトールが多すぎて処理できないものが
溜まって蜜になります。だから甘いんです。
2月頃のリンゴは蜜がなくなります。これは蜜がリンゴ全体に染み渡ったからです。
特別なことをしてないんですね。

はい、今日はこのくらいで。
see you later

d0085790_22521481.jpg
d0085790_22522514.jpg
d0085790_22523850.jpg
d0085790_22524992.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-12-12 22:55 | 野菜ソムリエ