六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 08日

金澤萬福

毎年1月に行かせていただいてる、オトコ旅。
高校からの親友と、1年に1回くらいは泊まりの旅をということで。
今年は、テラス忘年会で美味しいコーヒーをいれてくれたミナクチさんが住む
金沢へ車で行ってきました。

金沢へ行くのは、もう10回以上。好きな街です。
でも、今回の旅でもっと好きになりました。
それは、街が落ち着いてるからか、食が美味いからか、ミナクチさんが居るからかは
分からないけど、心にズシッと残る街です。

金沢といえば、まずは兼六園と、21世紀美術館。
何回も行ってるが、タレルの部屋に入ったのは今回が初めて。
タレルの部屋があることを知らなかったのです。
タレルの部屋は天井が四角に空いています。空がアートです。
同じような天井を持つ、タレルが設計したコテージが新潟にあり、
貸切で泊まれるのでいつか行ってみたい宿です。

d0085790_014343.jpg
d0085790_015714.jpg
d0085790_02973.jpg
d0085790_022279.jpg


旅先に知り合いが居るのは、食が楽しい。
現地の方が当り前でも、旅人にとって、この上ないワクワクになる。
今回はゴーゴーカレーと、ホワイト餃子。
ゴーゴーカレーは、金沢出身の松井秀喜お墨付きの、食べたら次は半年後でいいと
思うほど、しつこい味のカツカレー。
ホワイト餃子は前回も行ったアレで、大行列のお店です。

夜は、ミナクチさんお勧めの『a.k.a」へ。
ステキなa.k.a
心から感動する味と、おもてなし、雰囲気でした。
自分がしている料理のアップデートな感じで、『くずし懐石』というジャンル
なので、ラフなんだけど、丁寧な仕事に感激しまくりでした。

d0085790_0124682.jpg
d0085790_013065.jpg
d0085790_013177.jpg
d0085790_0135247.jpg


とはいえ、ミナクチ邸で振る舞ってくれたコーヒーと、朝ゴハンは
ミナクチさんの優しさが溢れてて、男前でした。

d0085790_0144685.jpg
d0085790_021323.jpg


翌日は能登半島の付け根にある千里浜ドライブウェイへ。
誰でも走れる砂浜の道で、こういうとこが長い付き合いの親友の良いとこで、
18の顔して海水浴暴走運転してました。
d0085790_0243595.jpg
d0085790_0241785.jpg


30歳になり、より高校時代の仲間と遊び、繋がり、連絡が密になってる。
歳を重ねるのって良いなぁと改めて実感。
今年も刺激し合える関係でいたい。



おまけ。
あまりにテンションあがってしまいました。




d0085790_0274655.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2009-01-08 00:20 | 出掛けモノ


<< ダメな男の好きな道      We Can Change >>