六甲台テラス物語

rokkodai.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 26日

MIHO美術館に家族のような仲間と行ってきました

昨日、滋賀県にあるMIHO美術館に、
テラス会にも毎回のように参加してもらってる最高のメンバーで行ってきました。
まさに、親と子供のような歳の感じで、こんな年齢も職業も違う仲間で、
家族のように旅行に行けるのが嬉しかったです。

MIHO美術館は山の中にあり、駐車場とレストラン、チケット売り場から、本館には500mほど
距離があり、電気カートか、歩きかでトンネルをくぐり向かいます。
着いてすぐにランチをしましたが、冷製パスタがほんと美味しかったです。
美術館のゴハンって期待してませんでしたが、驚きでした。

展示品は、エジプトや中東、アジア、中国、日本といった古代の紀元前とかの
仏像や仮面、置物、装飾品で、金や青銅などの輝きに惹かれました。
僕は中国の置物が好きでした。香炉なんかステキでした。

12時に着き、4時間半ほど滞在して、帰りに江坂で焼肉を食べて帰りました。
どっから見ても家族の風景でしょう。
またこんな旅がしたいです。とても楽しかったです。
ありがとうございました。
d0085790_2393932.jpg
d0085790_2310176.jpg
d0085790_23101276.jpg
d0085790_23102259.jpg
d0085790_23103782.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-07-26 23:10 | 出掛けモノ


<< 写真は教えてくれる      特別な時間を共に >>