2007年 04月 03日

食の演出 器とオイル

昨夜、我が家でプレテラス会をしました。
テラス会のお話は、追って真面目にさせていただきます。

陶芸家・キムラカツコから待ちにまった器の差し入れがありました。
色と触り心地とラインがカチコ先生です。
今回の大皿は、以前にミニチュアのをいただいてました。
こんな大小の手作り作品を持つ僕は、何度言っても幸せ者です。
あと、お花と、凍らしてペリエで割るデザートワインもいただきました。

僕はオリーブオイルを2種類使い分けます。
焼いたり煮込んだりするのは、安物のオイルです。
パンやサラダに使うのは、EXVを選んで買い使います。
今回、テラス会で使うのにEXVを探してて、たまたまリグーリア産のを見つけました。
一般的にはトスカーナのオリーブオイルが美味しいと良く聞きますが、
リグーリアのは少量な為、あまり輸入もないそうです。
噂に聞いてたオイルなだけに、飛びついて買いました。
味は、すごくサラッとしてます。でも香りが残ります。飲めそうな味です。

なかなか『ラード』とか買えないのに、オリーブオイルにだけは散財してしまいます。
d0085790_2103256.jpg
d0085790_210491.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2007-04-03 21:00 | 食べるモノ


<< 石田衣良 眠れぬ真珠      アナタがいるから大きくなれます >>