2006年 10月 31日

秋の伊賀の里 ツーリング

三重県と奈良県の県境 『伊賀』へ会社のバイク仲間6台でツーリングに行ってきた。
毎度のツーリングは、景色よりコーナリングなバイクチームですが、今回は観光がメインでした。
場所は『赤目48滝』と『曽爾高原』
赤目48滝は、遊歩道沿いに48個あるのかは知りませんが、沢山の滝があり、マイナスイオン出まくりでした。遊歩道を全行程歩くと約2時間ほどの行程だそうですが、僕たちは30分ほど歩き、満足しました。ただ、パンフレットに雄大な滝の写真があり、奥に進めば進むほど、それらの滝に出会えるようで、オートバイウェアを着てないときに散策してみたかったです。
赤目48滝から30分ほど走り、曽爾高原へ。
曽爾高原は、少年自然の家やレストランがあるような施設の整った高原で、ススキが有名なこの季節は車の数も驚くほど多かったです。

神戸から阪神高速・名阪道で2時間ほど。ちょうどいいドライブコースだと思います。

今回、バイクの写真を1枚も撮りませんでしたが、また自分のバイクに惚れたツーリングでした。

d0085790_2213314.jpg
d0085790_2215089.jpg
d0085790_222555.jpg
d0085790_2222165.jpg
d0085790_2223557.jpg

[PR]

by rokkodaiterasu | 2006-10-31 02:22 | 出掛けモノ


<< ケンタロウ師匠      サヨナラから、をもう一度 >>